2007年08月29日

小役カウンター パチパチくんデルタ

パチパチくんデルタ、
使って結構経つので使い勝手をレビューしときますw


自分の場合、右手で持って右手でボタンを押してカウントしてますが
ウェイトがかかってる間に押してます。

パチパチくんデルタの使い勝手がよいところ。

1.角にボタンがついているので押しやすい。
2.間違って多く押しても、ちょっと長押しで一個元に戻せる。
3.勝手に小役確率を計算してくれる(やったことないw)
4.平べったいが思ったより手にフィットする。

こんなとこでしょうか。
一個カウントを元に戻せるのは良し悪しで、

「あれ・・今・・長押ししたような気が・・」

と感じると不安な時があるw

なので、慣れるまでは一個カウントが増えたことを
液晶で確認しながら押さなければいけない。

まあ、パチパチくん系でも一個押されたのを確認しながら
カウントするのでどっちもどっちかw

皆さん、買ったら買ったで小役カウンターほしいヤツって
結構いますからパクられないように注意してくださいね。


お役立ち人気ブログランキングへ
posted by Nori at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

アイムジャグラーの打ち方

えーーー、自分の主力機種のアイムジャグラーの打ち方なんぞ
書いてみます。

台選び、店選びの基本は打ち方1  打ち方2を参考にして下さい。


最も推奨できる打ち方を今回書いていこうかと思いまふ(゚∀゚ )


■リール配列

.


1.左リール上にチェリー付のバーを、枠上から上段に。

2.残りテキトー。

これだけですw


逆押しでピエロ、ベルをフォローできる打ち方も
ありますが1/1024のピエロやベルを毎回目押しよりも
回した方がよい、と開発者の川崎さんも言っておられますw


メリットとしては、


1.1周押しができる。
2.チェリー重複か単独成立か分かる。(設定判別に役立つ)


以上の理由からです。

設定判別は参考程度ですが、ビッグとバケの重複が
設定5、6だと1:1になります。

前ゲームで止まった右リールの制御によって一周押しできない場所がありますが
右リールに7付近狙っていれば毎回一週押しできます
一周押しできるかできないかは左リールではなく右リールの制御の関係らしいです。


話戻して、チェリー重複かどうか見分けたい場合は、左リール、上にチェリー付のバー狙いが
よいでしょう(`・ω・´)


下段チェリー付バー狙いだと、
目押しミスで7まで引き込んじゃうことがあります。

あと何気にアイムジャグラー、1枚がけでも1/24でブドウが成立してます。


1枚がけの時の払い出しは15枚なのですが、
ブドウが成立してても、7狙うと7を優先して揃えるので
取りこぼしちゃいます。

取りこぼしたくない場合は、

ベル付の7を左リール上段ビタ押しで止まればブドウ成立なので
7をはずしてブドウを取りましょう。

あとアツイ打ち方としては、

上チェリー付バーを上段ではなく、
中段ビタ押し!

ビタで止まればチェ重複確定!!






アッツイで〜〜!w








ただ、毎回狙ってると一周押しできないので
ヒマな時に狙ってみてはいかがでしょう(・ω・)


おまえたまにはいいこと言うじゃんと思った方はこちらを
posted by Nori at 16:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ジャグラー立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

小役確率とボーナス確率、どっち優先?

5号機を打っててよくあるケース。

小役確率は設定6以上なのにボーナス確率が低設定。

ボーナス確率は設定6以上なのに小役は設定1


迷いますよねー。

自分的には、「ボーナス確率を最も優先させる」が基本だと思ってます(。-ω-)


確率論から言えば、
小役確率の方が分母が小さく収束しやすいワケだから
小役確率に設定差があるもので、3000以上試行回数があれば
結構その設定を信用できるのではと思います。


でも、逆を言えば、分母が大きいものは収束しにくいという事。

で、ボーナス確率は小役と比べて分母のケタが2個ちがいます。

8500ブン回してもボーナス確率が設定通りに落ち着かない可能性が
じゅーーーぶんにあるワケですw


8500回して閉店、
台には神々しい「金」の札。

小役確率が設定6のままでボーナス確率が1〜2なら
収支は悲惨ですw

おまけに「おれって引きヨワ・・・」とメンタル面にも良くない。

そして周囲からの

ざわざわ・・・あいつ引きよわすぎじゃね?ざわざわ・・・」という目。。。


機械割110%程度までの低〜ミドルスペックでは
調子よくなったとしても大した見返りも期待できませんし、
特にボーナス確率優先かと思う。


それでは、総回転数が3000以上で、
ボーナス確率が6以上、
レイチャンス中のハズレは設定3〜4
通常時ベルが設定3〜4をウロウロ、
ボーナス中スイカ&チェリーが6・・・

イベントは設定456入ってます。という
エヴァイベント。よくあるケースですw

これはボーナス確率優先で本当の設定が3〜4だとしても
続行でよいと思います。

ボーナス確率が調子よければ
1日単位では中間設定でもそのまま6の機械割で終了なんてことは
結構あるからです。

調子が悪いボーナス確率が良くなるまで打つのは賭けですが、
調子がよい中間設定なら続行です。


ただ、小役確率が全て1ではさすがに中間設定より早く出玉がのまれるかも
しれないので数百枚〜1000枚ほどプラったところで換金がよいかと。


設定発表の時に「6に座ってないとかっこ悪い」と考えるタイプの人は、

ケータイでパチパチ計算しながら、
首を横にふって、設定6じゃないけど出ちゃってるよアピール
をしましょう。


また知り合いがいれば知り合いに大きな声で



「たぶん6じゃねーけど他やる方が金かかるからアレやってるわー」と
周囲にアピールしましょう。



小役確率が良く、かなり調子悪くて後半21時からプラマイゼロに
持って行く、というのも違った時に恥かしいですが、
札が刺されば収支はともかくカッコイイですよもちろんw




まとめ

・収支重視なら、小役確率よりボーナス確率。出ない6より出る中間設定。でもヤメ時は慎重に。



役にたったと思った方はこちらを
posted by Nori at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

アイムジャグラーのレバオンのタイミング?

最近、同僚のK君にアイムジャグラーを勧めたところ
救世主扱いですよw

「ありがとう、本当にありがとう」


感謝されっぱなしです。


極貧な彼にとっては投資も少なく済み、
爆発する時はするアイムがピタっと来てるんでしょう。


「昨日なんかピザ頼みましたよ、ピザ」

ピザはかなりの贅沢らしいです。

K君、幸せそうでなによりだよ。


さて、自分の稼動なんですが・・

毎日仕事帰りに6をツモってますが出球が渋い・・。

そのあたりがしょせん105%だなと思いますけど
出る6もやはり毎日ある。

今、自分の中で出る6ってどういう台?が一番のテーマ。

6ならどの台に座っても一緒じゃ?

という人もいるだろうけど・・
とりあえずヒキなんてもんは存在しない。間違いない。


これだけ観察してると出る6は何人入れ替わろうが出るし
出ない台は何人入れ替わっても出ないことがわかります。



みんな同じヒキなのか?


否ーーーーー!w


そんなばかな。

そうなると、
その台の描いている大きな確率分布の前では、
座る人のレバー叩くタイミングなど小さい事が介在する余地がないのかなと思うんです。


地図の中のレバーのタイミング次第で
ビッグのフラグを直撃できるものではない台は
そうなるのではないかと思います。

体感器が使える機種は地図が動かなくて
使えない機種は地図が動く。

いまのところアイムは体感器が使える話を聞いた事ないので
地図は動いているのではないかと。


そうするとアイムは、体感器が使えない、ヒキが存在しない台なので
確率通りに大当たりを引く。

ただ、その確率がどこで収束するかは台によって大きく異なる。
8000G程度で収束する事もあるし、
据え置きで15000G回しても6の確率に全く収束しない事もある。



そうなると出る出ない、というのは
大きな確率の収束の中の、
ほんのちょっと、たかが数千G間のタイミングなので
座るタイミングは本当に運、不運があるんだなと思います。


でもひとたび出ない6に座ってしまったら誰に変わろうが一緒。
ジャグラーってのはそういう台です。

で、本題。
どういう台が少ない投資で出るか?

これはまた次回に。

人気blogランキングへ
posted by Nori at 16:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャグラー立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。