2006年01月13日

サラリーマンの打ち方について

またこのブログランキングからガセ攻略ブログが出てきてます!万枚レシート画像を出してるところです。騙されないようにしましょう!(`・ω・´)

やはり会社帰りに打つのは、

打つ時間が夜からという制限が一週間のうち5日もある点がネックですよね。
まあ、スロリーマンの宿命ですが(-_-;)

そうなると、閉店で取りきれないことがない、出費が少なくて済む純Aタイプがいいということなりますよね。

5号機時代に突入すると時間が限られているサラリーマンはキツい、と巷では騒がれていますが、「長時間高設定に座って爆裂させること」がキツいわけで、
「短時間でコツコツ稼ぐ」のは5号機でも会社帰りにもできるわけですよね(^^)
なんだかんだで純Aタイプでも高設定は店によって空き台になりますし、5号機もそうです。


逆に北斗や一般のストック機などは打ち手が若者が多いため、
早い時間に看破され、閉店まで空かないという店が多くありますので
必然的にサラリーマンが店に到着した頃には低設定しか空いておらず、
座って投資がかさんで負け、というパターンが多くなるでしょう。

また、高設定が素直に短時間で噴かない事も多々あり、投資がかさむパターンです。
その時間に空いている高設定は、流れが悪い台だから空いていることが多いですから。


週5日のうち、仕事帰りの北斗で一日平均1万円負けてたら、週で50000円、
月にして20万の負けになります。さすがにここまで毎日打って負けることはないかもしれませんが・・(^^;

では逆に純Aタイプで1日平均2000円勝っていたらどうでしょうか。
週にして、1万円、月で4万円です。

実に24万円の開きがあります

純Aタイプはその日の高設定らしき台に座りさえすれば、大抵素直に出ます。
出るまでに1万円かかっても、ビッグ一回引いてすぐやめれば負けは少ないはず。


これで仕事が休みの日に朝から打ち、高設定の大勝ちを狙うというスタンスが
勤め人にとっては一番かと思います。

実際、スロリーマンで勝ってる人はこのスタイルが多いように思いますね



ただ、休みが土日の方、もしくは土日に出す店が回りにないとキツいでしょうねぇ(-_-;)


自分の場合平日休みのため休みの日は北斗や鬼浜、南国などの高設定狙いになります。


で、本日は会社帰りにジャグを。

ゴージャグXは全埋まりで空きそうに無い。GOジャグはほとんど空き台w
なんだこの差は・・。

GOジャグのデータを見ていくと3000とか回ってる台がない・・。
とりあえず一台目3Kでヒットなし、

2台目、2144回転でビッグ8 バケ4 合成で 1/178ですが
2200までにペカれば合成で1/169になる。まだあまり回転していないので
バケは多いからビッグ連する可能性は十分あると思いつつ打つと1K目すぐペカリ。ビッグ。

その後

73 B
70 B
21 B

と、うまく連チャンしビッグ一回分飲ませて終了。もっと早くやめてればよかったと反省。

本日+14K 新車購入まであと  1098500円


応援よろしくお願いします!
posted by Nori at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11719154

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。