2007年08月26日

小役確率とボーナス確率、どっち優先?

5号機を打っててよくあるケース。

小役確率は設定6以上なのにボーナス確率が低設定。

ボーナス確率は設定6以上なのに小役は設定1


迷いますよねー。

自分的には、「ボーナス確率を最も優先させる」が基本だと思ってます(。-ω-)


確率論から言えば、
小役確率の方が分母が小さく収束しやすいワケだから
小役確率に設定差があるもので、3000以上試行回数があれば
結構その設定を信用できるのではと思います。


でも、逆を言えば、分母が大きいものは収束しにくいという事。

で、ボーナス確率は小役と比べて分母のケタが2個ちがいます。

8500ブン回してもボーナス確率が設定通りに落ち着かない可能性が
じゅーーーぶんにあるワケですw


8500回して閉店、
台には神々しい「金」の札。

小役確率が設定6のままでボーナス確率が1〜2なら
収支は悲惨ですw

おまけに「おれって引きヨワ・・・」とメンタル面にも良くない。

そして周囲からの

ざわざわ・・・あいつ引きよわすぎじゃね?ざわざわ・・・」という目。。。


機械割110%程度までの低〜ミドルスペックでは
調子よくなったとしても大した見返りも期待できませんし、
特にボーナス確率優先かと思う。


それでは、総回転数が3000以上で、
ボーナス確率が6以上、
レイチャンス中のハズレは設定3〜4
通常時ベルが設定3〜4をウロウロ、
ボーナス中スイカ&チェリーが6・・・

イベントは設定456入ってます。という
エヴァイベント。よくあるケースですw

これはボーナス確率優先で本当の設定が3〜4だとしても
続行でよいと思います。

ボーナス確率が調子よければ
1日単位では中間設定でもそのまま6の機械割で終了なんてことは
結構あるからです。

調子が悪いボーナス確率が良くなるまで打つのは賭けですが、
調子がよい中間設定なら続行です。


ただ、小役確率が全て1ではさすがに中間設定より早く出玉がのまれるかも
しれないので数百枚〜1000枚ほどプラったところで換金がよいかと。


設定発表の時に「6に座ってないとかっこ悪い」と考えるタイプの人は、

ケータイでパチパチ計算しながら、
首を横にふって、設定6じゃないけど出ちゃってるよアピール
をしましょう。


また知り合いがいれば知り合いに大きな声で



「たぶん6じゃねーけど他やる方が金かかるからアレやってるわー」と
周囲にアピールしましょう。



小役確率が良く、かなり調子悪くて後半21時からプラマイゼロに
持って行く、というのも違った時に恥かしいですが、
札が刺されば収支はともかくカッコイイですよもちろんw




まとめ

・収支重視なら、小役確率よりボーナス確率。出ない6より出る中間設定。でもヤメ時は慎重に。



役にたったと思った方はこちらを
posted by Nori at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

アイムジャグラーのレバオンのタイミング?

最近、同僚のK君にアイムジャグラーを勧めたところ
救世主扱いですよw

「ありがとう、本当にありがとう」


感謝されっぱなしです。


極貧な彼にとっては投資も少なく済み、
爆発する時はするアイムがピタっと来てるんでしょう。


「昨日なんかピザ頼みましたよ、ピザ」

ピザはかなりの贅沢らしいです。

K君、幸せそうでなによりだよ。


さて、自分の稼動なんですが・・

毎日仕事帰りに6をツモってますが出球が渋い・・。

そのあたりがしょせん105%だなと思いますけど
出る6もやはり毎日ある。

今、自分の中で出る6ってどういう台?が一番のテーマ。

6ならどの台に座っても一緒じゃ?

という人もいるだろうけど・・
とりあえずヒキなんてもんは存在しない。間違いない。


これだけ観察してると出る6は何人入れ替わろうが出るし
出ない台は何人入れ替わっても出ないことがわかります。



みんな同じヒキなのか?


否ーーーーー!w


そんなばかな。

そうなると、
その台の描いている大きな確率分布の前では、
座る人のレバー叩くタイミングなど小さい事が介在する余地がないのかなと思うんです。


地図の中のレバーのタイミング次第で
ビッグのフラグを直撃できるものではない台は
そうなるのではないかと思います。

体感器が使える機種は地図が動かなくて
使えない機種は地図が動く。

いまのところアイムは体感器が使える話を聞いた事ないので
地図は動いているのではないかと。


そうするとアイムは、体感器が使えない、ヒキが存在しない台なので
確率通りに大当たりを引く。

ただ、その確率がどこで収束するかは台によって大きく異なる。
8000G程度で収束する事もあるし、
据え置きで15000G回しても6の確率に全く収束しない事もある。



そうなると出る出ない、というのは
大きな確率の収束の中の、
ほんのちょっと、たかが数千G間のタイミングなので
座るタイミングは本当に運、不運があるんだなと思います。


でもひとたび出ない6に座ってしまったら誰に変わろうが一緒。
ジャグラーってのはそういう台です。

で、本題。
どういう台が少ない投資で出るか?

これはまた次回に。

人気blogランキングへ
posted by Nori at 16:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャグラー立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

5号機攻略 小役のカウント方法

今日は5号機の設定判別について。

よく「5号機は設定看破が難しい」
と聞きます。


設定看破が簡単、難しいというのは、
設定看破まで早いか時間がかかるか、の違い。

たしかにシェイクなんかは看破までに時間かかると思いますが
秘宝を除いて元々大都は設定看破しずらいですからw


一部にわかりづらい機種があるとはいえ、
5号機は、「収束が早い通常時の小役に設定差がついている」事が多いですから
ボーナス確率と小役カウントがメインの看破方法でしょう。

ただし、分母が10を越えるものについては、
ある程度の試行回数が必要となると思います。

分母が小さければ小さいほど収束も早いため、
分母が10をきっていて0.5以上の差がついていたら
モロわかりです。
3000も回してボーナス確率とあわせて考えれば
かなりの精度になると思います。


小役に結構な差がついていてわかりやすいのが
南国娘やエヴァ2。


南国娘

ベル
設定1 (1/10.161)
  2 (1/9.975)
  3 (1/9.796)
  4 (1/9.638)
  5 (1/9.443)
  6 (1/8.978)


エヴァ2 

     チェリー  ベル  スイカ
設定1 132.1   8.04  124.4
設定2 125.8   7.94  117.7
設定3 119.0   7.85  111.7
設定4 114.0   7.76  105.7
設定5 109.4   7.58  100.9
設定6 105.0   7.24  96.4



ともにベルが0.5以上の差がついているので申し分ないです。


しかし、確率が良いという事は
カウントの回数も多くて面倒ということ。


よく脇にメダルで数えて積んでる時に
崩れちゃって分からなくなる事ありますよねw

アプリで小役カウンターありますが
電池が切れるんですよねw



誰でもできるはずなのにカウントが難しいというのは
こうした些細な事だと思う。


てことで小役カウントには小役カウンターが一番いいかと思います。
ぽちぽち押してカウントするやつ。

前までスロ雑誌スロっちゃお!の付録でついていて
それをネットで買って使っていたんですが
最近パチ屋で紛失(泣


また買おうと思ったら売り切れ。
有名なパチパチ君でいいやと思ったらそれも売り切れ(;゚д゚)


パチパチ君の最新バージョンのやつしかないようなので
ちょっと高かったですがそれを買いました。

なんかいろいろ機能はついてるけど高いし
さらにデカいから使い勝手は悪そうww
体感器と間違われたら面白いんだがw



今小役カウンター売れば結構いい商売になると思うんだけど
競合する会社が少ないですね。







(。Д。)!






誰か金出しあって小役カウンター販売いっしょにやりましょうよ?
(やんないやんない)



人気blogランキングへ
posted by Nori at 15:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

アイムで4500枚

休日にホームの店で打ってきました。

狙うはアイムジャグラー。

前日に仕込みを数台しておき
それに唯一引っかかった設定6確定の据え置きをツレに打たせ、
自分は自力で6探しの旅へw

まずツレの隣に。
95Gでバケを引き追加2Kでビッグ。
これがノマレ。





続けるのか?


















否ーーーーーーーーーーーーーーーー!!




てことで移動。
理由は昨日この台の出方を見ていたが(6ではない)
その出方と同じだった、というのと
ブドウ確率の悪さ。
こういうので6も十分ありますけどね。
前日の出方を見ていたのが決め手だったかな。


次は前日から狙っていた台。
6の据え置きですが
閉店間際北レェーンしていた台ですw


出だしこそ1500枚ほど一気に行ってるんですが徐々に飲まれて
マイナス域に、そしてまた後半伸びている台。


据え置きなら、あのまましばらく行くだろうと思い
座ったところ50Gほどでペカ。
そこからプチ北連w

ブドウこそちょっと悪いが出方は昨日のまま。
チェリー重複もガシガシ引く。
最も優先するのはボーナスを引くか、引かないか、なので
もちろん続行。


そこから止まることなく4500枚・・。

6の据え置きじゃないとなかなかここまでいかないですけど
これだけ光ればやっぱたのしいもんですねw



posted by Nori at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

アイムジャグラー稼動

今日は仕事帰りに稼動してみました。
行き着けのホールに到着したのが19時30分くらい。

稼動は7割といったところ。

フィリピンダンナ、ロン毛野郎、ホスト、といつもの顔ぶれがw
なんか見た目であだ名勝手につけてますw

26台中、毎日7,8台設定6を発表するんですが(ガセ有)
20時に6の一部、末尾の発表があるので
それまでの30分でとりあえず末尾を予想。


すでに4000枚以上出している相方に聞いてみると
末尾は1ではとのこと。

末尾1が1台空いたのでデータチェックをすると、
5100でB30R8・・。まあ合成は6ですけど・・。
さすがにここまでくると6だったとしても短時間勝負なので
バケで合成食われて終わりかな・・とスルー。

ちょこちょこ前日6で、そのまま調子がよい臭い台を打ち
低資金でボーナスを引くもののどうもピンとこず。
50枚とか250枚とか流す。

この時、考えていたのは
「臭い台はいずれも試行回数が2000程度な為、6じゃない可能性もあるる。
試行回数が多い6の台に座れればな」てなこと。

前日6を偶数設定に下げても出てしまうことが
多々あるため、2000G程度では見極めが難しいことがあります。

打っていたのは前日6で、本日2400B15R7とか。

当日データだけ見れば6も充分ある台ですが、
朝一、ボーナスが早い台は下げてすぐ出てしまう事が多い。
前日の閉店時には連チャンする流れではないのに
朝連チャンスタートなど出方がおかしい。


やる台ねーなーとウロウロしてると
5800 26 22、1800枚ほどでやめたフィリピンダンナが
帰るから台譲ってくれるとのこと。これはラッキーw

カタコトで

「ガンバレヨー」と一言残して消えていきましたw


「すぐ出ちゃったらごめんね」

と言うとフィリピンダンナ、笑っていましたが、
まちがいなく理解していない顔


早速回すと3Kほどでチェリー重複バケ、飲まれ2Kで重複ビッグ。
そこからは飲まれずに700枚ほどで流し。
もちろん6札は刺さりました。

でも他に刺さった台、2/3はガセっぽいw
回収したい時はガセ率が上がるので
試行が少なくあやしい末尾には座らない、コレですね。

結局は試行回数が多くボーナス確率が高い台に座る事で
6じゃなくても調子がよい台なので出るし、
6ならなおさらよいので短時間勝負なら勝ちにつながることが多い。


プラス13K終了

posted by Nori at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

ラブリージャグラー

ラブリージャグラー、7月下旬らしいですね。
主な変更点が、

・ランプはピンク。
・BAR揃い復活で、ビッグは7とBARの二個。(バケはBARBAR7)
・ペカから2G後にランプが赤に変われば赤7揃い確定。
・払い出しが15枚に。
・チェリー重複なし。
・ガコ廃止。


割も全体的に上がり、設定6で107%になったようです。
4号機は完全技術介入で6で115%とかなり割が上がりましたが
5号機なのでどうなんでしょ。気になります。


アイムとは配列も違うそうです。
筐体はアイムのまま。
せっかく4号機ジャグからアイムに客が慣れてきたのに
配列変えるのはなあ・・。

なんでもGOジャグVを意識して作ったそうな。

北電子でとったアンケートで、
ジャグラーシリーズで一番人気があったのが
GOジャグVだそうで。

GOジャグVで一番の目玉といえば、
リール回転と同時に幻想的なフワ〜とした先ペカ。

あれをLEDランプで完全再現できたらすごいと思う。


ちなみにアイムのLEDランプは5個だか7個だか使っていて
豆電球が光るのを再現してます。

ガコッの時はパッと一斉にランプが点灯し、
先ペカ(GO V型)と後ペカ(音なし)の時は豆電球のように徐々に
フワ〜と光りますよね。

でも、アイムでは微妙に光り始めてから光り終わるまでが早い。

そのへん改善されてるか期待だなー。


追記情報

導入店舗がかなり少ないですが、
なんでもお得意様しか売らないそうです。

人気blogランキングへ
posted by Nori at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

アイムで勝つその2

■朝からの立ち回り


6を投入する店を探し当てたらあとは店の中でどこに6があるのか、
探すだけです。

探し方は朝から行く場合、あらかじめ店のクセから
台番を決めておいて座る。いわゆる台読みを前日にすることから
始まります。

この設定を入れるクセは店によって全く異なります。

・どの位の周期でその台番に入れてくるのか
・前日出なかった発表台を次の日に据え置くのか
・前日出た発表台を逆に据え置くのか
・据え置きは毎日何台なのか
・変更をする場合、どこからどこに移動しやすいか
など。

などをデータを見ながら検討します。

ただ、元になるデータは自分で作らなければいけません。

自分の場合、エクセルデータで縦に日付、横に全てのアイムの発表台の台番を毎日控えています。

具体的には6が入った日には○を入れ、1500枚以上差枚がある時は
赤色をつけたりしてわかるようにしてます。

このようにデータをつけていくとデジタルな数字だとわかりづらいですが、
○という記号を入れることで視覚的に見れるので、次はこのあたりに入りそうだな、と予測しやすいのです。


台番を携帯に数台控えたらあとは実戦!

朝イチこそは客付きは良くありませんが、
昼過ぎから徐々に埋まっていくので
スピード勝負です。

座ってからは何を重要視するか?

1.ボーナス確率(合成確率)
2.ブドウ確率
3.チェリーのバケ重複確率と比率


の順で判断していきます。



これらのうち、基本はボーナス確率重視。
ボーナス確率以外にもうひとつあてはまれば様子見です。
逆に他の2つがあてはまっていてもボーナス確率が悪ければヤメです。

■1.ボーナス確率


◆ボーナス確率表
      BIG   REG  合成確率  
設定1  1/287.4  1/455.1  1/176.2  
設定2  1/282.4  1/442.8  1/172.5  
設定3  1/282.4  1/348.6  1/156.0  
設定4  1/273.0  1/321.2  1/147.6  
設定5  1/273.0  1/268.5  1/135.4  
設定6  1/268.5  1/268.5  1/134.3  

1.ボーナス確率

ボーナス確率はビッグもバケも出やすいのが6。
当然ですよね。

ただ、どちらかに偏ることが往々にしてあります。

だいたいバケに偏るんですがw

基本的にはバケに偏ったら高設定のサインと見てよいでしょう。

1000Gの時点でB2R7 

B確率だけ見れば1/500ですがR確率は1/142 合成確率(1/111)
ここはバケの設定差が大きいアイムですから重要視するのはバケ確率です。

ビッグ確率はさほど差はないので低設定でも噴く時があります。

4号機ジャグよりもバケ確率はかなり良くなっていますので
前作以上にバケを重視した方が良いと言えます。

ボーナス確率ですが、
1500Gくらいは
ほぼ合成確率で考えて間違いありません



例えば

1500G B10 R3 でも続けるべきですし、
1500G B3 R10でも続けるべきということです。

慣れてくるとありがちなのが、1500回してバケが3だから
6はないでしょ、とヤメてしまうケースです。

そこまでビッグの調子が良いとなると、
経験上そのままいく事が多くあります。

6でもビッグ偏重のおいしいパターンですし、
低設定でもマグレ噴きをしてくれるんですねw


なので、ビッグの調子がよければそのままブドウをカウントしつつ、
チェリー重複をしているか様子を見るのがよいでしょう。


たとえ1600GでB10R1でもブドウが良ければ様子見です。
逆にブドウが良くならなければ、ヤメです。


バランスがとれて1:1に近くどちらも確率がいいのが一番よいのですが
なかなかそういう台はないものです。

例えば、


3800G B10(1/380)R11(1/345)

3000以上回っていてビッグとバケの比率こそ1:1に近いが
どちらも調子悪いですよね。

こういう台はまぎらわしいですが、
経験上、結局6ではない事が多くあります。

また、6だったとしてもその日1日ブン回しても出ませんw
なので、捨ててOKかと。


3800G B18(1/211)R10(1/380)(合成1/138)

こんな台ならOK。
6だとしても出ますし、
低設定が噴いているにしてもそのまま調子よく出る事が多いからです。

あとから出る場合はバケに偏っていてなおかつ合成確率も悪くない台。


それをバケが少ないという理由だけでやめてしまうのは早計だということです。



■2.ブドウ確率



設定1〜5 1/6.49
設定6   1/6.18


大した差はないように思いますが、
これだけ分母が小さいので収束も早くなります。

6回に一回は当たるので試行回数が多く、
3000回転も見れば結構信頼できるものとなります。

ボーナス確率より100倍分母が小さいので6.18と6.49の差は
結構でかいです。


短いスパンだと騙される事もあるので
まずはボーナス確率、次にブドウといった感じで1000G位までは
考えます。

ブドウ確率が悪すぎる場合、例えば300回して7.7という場合、
悪すぎるから6はない、と思わないで下さい。

300くらいの試行回数では、ブドウ連したらあっというまに
7.7から6.49や6.19になりますので区別つきませんw

まずは300の間に両ボーナスを引いてない事で
6の可能性がやや落ちたと考えるようにして下さい。


6の場合、(変更後)最初から5.9〜6.1の確率の間を
行ったり来たりを繰り返す場合、
最初の1000G間は6.4〜6.6あたりで徐々に3000、4000Gと
回すと6.18に向かう場合、

様々です。

例えば、

最初の1000Gでブドウだけ見ると6.1だけど

B2R2。

または、

B1R3。


これはどうしますか?
ちょっと慣れてくるとバケの方が比率高いので
打ちたくなる台です。

しかし、
まずはボーナス確率を見るべきで
B確率、R確率、合成確率いずれも設定1を下回ってます。

なのでヤメ、ということになります。

■3.チェリー重複
◆重複率

チェリーのみ重複
        合算  BIG  REG REG当選確率
設定12    5.73%  3.49%  2.26%   1/1489
設定3     6.37%  3.46%  2.85%   1/1170 
設定4     6.69%  3.65%  3.04%   1/1092
設定56    7.26%  3.63%  3.63%   1/910


重複率はビッグにはさほど差がありませんが、
バケは高設定ほど重複します。

ただ、注意点としてそこまで差があるものではありませんし、
チェリー出現率は全設定共通で約1/33で、その2、3%のため
当選確率は1/910〜1489と分母がかなり大きくなります。
分母が大きいということは、偏りも大きいという事。

なので、短時間で結果がでるものではなく
参考程度、ということになります。
例えば、1000G回して1回チェリー重複でバケが1回出た、
ビッグ2回バケ2回 

これはヤメです。

ブドウ確率が6.0などだった場合。

これもやめた方が無難です。

繰り返しになりますがボーナス確率がB、Rどちらも悪い場合、
6だとしても1日回しても追いつかない事が多いからです。


最後に・・

ヒキが強い弱いなどは考慮に入れないで下さいw
ハマリや連チャンなどは数千、数万という大きい確率の上では
大したことはないんです。


人間はその大きい確率の中の、ある一部に一喜一憂しているんです。
人間らしさを失ってしまってもいけませんけどねw



人気blogランキングへ
posted by Nori at 18:24| Comment(2) | TrackBack(1) | ジャグラー立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

アイムで勝つ その1

■アイムジャグラーで勝つ 夕方から編 その1

ちょっと長くなりそうなので小出しにしていきますw


1.本物の設定6を入れる店の発表台を打つ。

「そんなの当たり前じゃん!」と思う人もいるかもしれません。
でも、これがなかなかできない。

”できない”には2通りあって、

物理的に職場や家から遠すぎて打ちにいけない、
探せば近くにそういう店があるのに探そうとしないために設定6を打てない、

2つありますが、探そうとしない人が多いのではないでしょうか。
毎日複数台発表している店は今なら多くあると思いますので
そういう店を根気よく探すことです。

発表はあるが時間に間に合わない場合は打たずに待つ。
300ハマればやめるおじさんは結構いますw

ストレス解消のためにお金を払ってあまりペカらないジャグでもいいから打つか、
ストレス解消のために頑張って探して狙い台に座って多くペカるジャグを打つか、

これはスタンスの問題なのでどちらでも良いとは思います。
自分も何も考えずに遊び打ちを楽しむ事は結構あります。


20台以上アイムが設定してある店で、
複数発表がある店がベストだと思います。
もちろんガセじゃない店が前提ですがw

あと1時間しかない状況でも全然打っていいと思います。
機械割105%の台に10日座り続けるのと、100%をきる台に10日間
座るのとでは、えらい収支が違ってきます。

1日5000円の浮きでも10日で5万、
1日5000円のマイナスなら10日で−5万、
その差10万円。デカイです。

店の探し方ですが自分の場合はまずPCのフリーメールなどで
手当たり次第会員になっておいて、目を通す。
発表している店を探して携帯で会員に入る。
これだけです。

まとめ

1にも2にもまずは6の発表台がある店探し。

posted by Nori at 15:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ジャグラー立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

復活

ほぼ1年ぶりの復活です。
前回は北斗セの解析を見てやる気なくしたワケですがw

このたび復活したのは・・タイトルの通り5号機を攻略するためですw

まもなく本格的に5号機時代に突入するわけですが、

「勝てない」
「出玉が少ない」

というイメージからスロから足を洗った人も多くいます。
専業の人も、多くが引退してるようです。


たしかにスロ業界、衰退するかもしれません。
実際に多くのスロ専門店が店を畳んだり、パチに鞍替えをしたりしてます。
スロ人口は確実に減るでしょう。

でも、決してスロットがなくなるわけではないし、
逆に今までスロ人口が多すぎたんではないでしょうか?

ストック放出の連チャンに魅せられた人が
ジャブジャブ金を突っ込む時代。

そういう時代が終わり、ストック放出台がなくなったからといって
ヤメない人はヤメないですよね。
自分なんかヤメません。

残る人が残り、またストック機を知らない5号機世代も誕生する・・
でもこれってスロ以外でも普通にあることなんじゃないかと思いました。




そう、










戦争が終わった後、焼け野原から再スタートしても
皆頑張ってなんとかなってるじゃないですか!!(ヤケクソ)








5号機発表当初では考えられなかった機械割119%の台までありますし
設定1の機械割95%でちゃんと回収できる設定もあります。


お客も満足できる、出玉で店も回収できる。


一撃で取り戻そうと客が思わないから設定1には突っ込まないよ・・
と考えるホールも多いでしょう。

でも、それは店のイベントのやり方次第だと思うんですね。
ホール側も4号機に慣れてしまって諦めすぎてる気がします。

自分が任せられたら、

いくらハイスペックでも
金(設定6)で最初は調子悪いこともあるんです、
金でも1000ハマることもあるんです、
逆に昼過ぎに2000枚出てて、みなその台が金だと思って
他の台が全部空いたけどその中に6があること、何度もあります、
昨日がそうでした、結果8000枚出ましたなど
メールでアピールします。
打ち替え後、出だしが早い機種なら、ある程度回すなどします。


「回せば回すほどでる5号機!」を合言葉にアピールw



サラリーマンの人からよく聞きます。

「スパイダー、リンかけなんかは単純にボーナス確率がそのまま設定に反映されるから、自分が仕事帰りに行く時間には高設定はスロプーに占拠されてて6なんか打てないよ。」


でも、北斗の時、仕事帰りに6座れてたんですか?とw
そして普通に4号機でも純Aタイプはボーナス確率がそのまま設定に反映してわかりやすいのでスロプーが取ってました。

次。


「4号機では設定低くても一撃があって連チャンしてたけど5号機は
瞬発力がないから夢がない」


確かに一撃で勝てるけど一撃で負けもありましたよねw

あとは一撃ってどこまでが一撃?って問題。


例えば仕事帰りに番長で1G連3発、128以内2発、全部ビッグ、
これ一撃って感じしますよね。脳汁出てると思いますw

128までやめられませんから128まで打ちます。
そこまで打ったら何枚になります?
2000枚ないですよね。
使ってる額も2万あれば等価で2万勝ちそこそこ。


収支は全然一撃ではないですねw


5号機、例えば
客層甘い店のアイムジャグラーで投資2,3K、
3時間稼動で1100枚、これで4号機の脳汁とほぼ同じ収支ですw

あ、アイジャグでも1G連でジャンバリ流れたら脳汁でますよww
意図的な連チャンはないにしろ連チャンも楽しめます。

ただ、6以外ではキツイと思います。
6を複数入れる店で客層が甘い店を探した方がいいでしょう。


まとめ:

スロ人口、減ったと言っても連チャン好きな、1日に10万以上負けてしまう中毒の人が減るだけ。純粋なスロ好きは残る。

逆に5号機から始める人は4号機との比較をしてないから、すんなり入れる。
逆にそんなにお金を使わないからある程度余裕を持って楽しむ人が増える。
でも、店の営業努力によっては機械割95%の台につっこむ客もいて店もある程度利益を確保できる。
ただ、爆裂機の時のような客の無謀な投資はないので
利益は適正な利益、膨れすぎたスロ業界は適正な規模になる。


次回はアイジャグの勝ち方について書きたいと思います。


人気blogランキングへ
posted by Nori at 00:15| Comment(0) | TrackBack(1) | お役立ち?情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

北斗SE 解析 見ました?('A`)

北斗SEの解析が出てましたのでちょろっと報告。


北斗SEの継続率、92%とかいろんな噂ありましたが、
結局最高89%で一緒みたいですね。

75、79、85、89%とのこと。
66%が75%になったんですね。

BB後の高確移行率は一緒なので、
設定看破は前作北斗と同じでいいですね。

小役出現確率は・・・チェリとスイカの合算で設定4〜6が一緒になりました!
1/44です。1が1/50。
設定看破要素が一個減りました、とw


天井は前兆入れて1532。
転落小役は4チェがなくなり、リプだけになりました。

今回一番痛いのが・・・

高確2チェでのBB移行率が・・・











設定3〜6で

















39%・・・











アホかと・・・
設定1〜2で50%です。

そのかわりに低確での通常モード移行率が

設定1〜2で73%
設定3〜6で71%になり、上がりやすくはなったと・・・。



ちなみに高確スイカBでの前兆移行率が、

設定1〜4で69%
設定5で50%
設定6で45%

高確では2チェよりスイカB引いた方がいいってことですねw
ちなみに高確スイカA前兆移行率が全設定共通で6.25%です。


目についたのはこんなところかな。

昨日、早速SEやりましたが
百烈拳2チェスルーとかあったのはこういうことだったんですね。
あととにかく2チェがでにくかった印象。
4チェも期待したほどモード移行しないようです。

出玉的には7000、8000枚は目撃してます。
1年間くらい使いたいだろうから
新装だけじゃなく最初から設定入れてイベントやってくる気がしますw

参考になったと思った方はクリックをお願いします!

posted by Nori at 16:27| Comment(7) | TrackBack(5) | 稼動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。